子供の葬式参加は辛い

子供さんがなくなって、葬式に参加したことがあります。私も子供がいるので、その辛さについてよくわかります。どんな風に声をかけたらいいのかと悩むこともあり、葬式に参加をすることも辛いと思うことがありました。どうしても、自分の子供と重なってしまうことがあり涙が止まらなくなります。

 

そのため、そんな時にはお葬式には参加をせず、お通夜の時に行くことにしています。葬式に参加をしない時は、お通夜に参加もありだと思っているのです。

 

子供さんの場合は。その同級生なども葬式に参加をすることがありますね。そのことも余計に、辛さを感じたりします。どうしてこんなことになったのかと、病気であっても自分のことをせめてしまうこともあるのではないでしょうか。ご両親は、立つことができないほど憔悴していました。泣いても泣いても、その悲しみは癒されることがありません。
その時、家族葬として家族だけで葬式をしてあげるものいのではないかと思ったこともあります。